カーシェアリングで行く!人気のドライブ観光地ランキング発表!

カーシェアリングで行く!人気のドライブ観光地ランキング発表!

夏のお出かけの参考に!

夏のお出かけに車を使う機会が増えるこれからの季節。いつでも手軽に車が利用できる、と人気のカーシェアリングの需要が増えている。そこでカーシェアの国内シェア約8割を占める「タイムズカープラス」を運営する「パーク24」のデータをもとに「カーシェアリングがよく利用されている観光地」ランキングが発表された。(※パーク24株式会社「カーシェアリング利用者データ」より抜粋)

■ 第1位:青森県

本州最北端の青森は、夏の避暑地として人気が高く、奥入瀬、白神山地、十和田湖など大自然を満喫できる観光スポットが豊富。カーシェアリングで、そうした観光スポットとともに新鮮な海の幸やご当地グルメなどを効率よく堪能することができる。

■ 第2位:長野県

キャンプやBBQなどの夏に行きたいレジャー施設が豊富な長野県がランクイン。長野駅の駅前には4つのステーションがあるので電車利用の人も便利。夏はレジャーでの利用はもちろん、長野市内(善光寺、戸隠神社、鏡池など)の周遊もアクセス抜群。

■ 第3位:山形県

山形駅近隣に6つのステーションがあり、新幹線とカーシェアリングの組み合わせで観光も楽々。山形市内には山寺や蔵王温泉などもあり、クルマで1時間以内に行けるため2.3時間の利用でも十分に楽しむことができる。

4位以降は、4位に山口県、5位石川県、6位福島県がランクインした。

※ランキング算出方法:2016年7月・8月のタイムズカープラス個人会員の利用実績データから、カーシェアが設置されている都道府県以外に住居のある人が利用した割合が高い順にランキングを算出(7月・8月の利用件数が200件/月以上の40都道府県を対象)

夏のおでかけの参考にしてみては?【ウォーカープラス編集部/篠田】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)