東京近郊の“期間限定BBQスポット”で豊かな自然×食体験

東京近郊の“期間限定BBQスポット”で豊かな自然×食体験

アクセスも簡単な近郊で食体験、自然体験を思う存分楽しもう!

埼玉県飯能市にある飯能河原のバーベキュースポット「リバランタ」が、8月4日(金)から10月31日(火)の期間でオープンする。

「リバランタ」では、昨年も好評を得た新鮮な飯能野菜のバーベキューや、ウインナーやマシュマロを焚き火で炙って楽しむ北欧風“コッコ(焚き火)”に加え、食べ応えのある“オーストラリア産ステーキ肉”のバーベキュー体験や、生クリームを材料にした手作りバター、川遊び体験を満喫できる。

■ バーベキュー体験

オーストラリア産ステーキ肉 200g と豚ロース肉 100g が用意されている。それをグリルの上で豪快に焼き上げる。ジャガイモやニンジンなどの野菜は、澄んだ空気と美味しい水で育てられた飯能市内の契約農家から届けられる「飯能野菜」を中心とした旬の野菜を堪能。

■ 様々な食体験

直火を使った食体験では、ウインナーやマシュマロを“コッコ”で焼いて食べることで、ガス等による火と直火の違いを体験することができる。生クリームからの手作りバター体験では、生クリームを混ぜ続けると次第にバターに変化していく様子を観察。自分で作ったバターは、焼いたジャガイモにつけて“ジャガバター”として食べるのがおすすめ。

東京近郊でありながら豊かな自然のなかで、食体験と自然体験の両方を満喫できる。家族や友達と特別な時間を過ごしてみて。【ウォーカープラス編集部/高橋千広】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)