この夏だけ。取り壊し前の京都の廃校がお化け屋敷に

この夏だけ。取り壊し前の京都の廃校がお化け屋敷に

取り壊し前のリアル廃校舎で、最初で最後のお化け屋敷が開催

一般財団法人京都市都市整備公社は、8月19日(土)から8月27日(日)の期間、「元・京都市立立誠小学校」にて、「元立誠小学校おばけ屋敷 たろうちゃんのわすれもの」を開催する。

京都の繁華街・四条木屋町からほど近い廃校、元・立誠小学校を舞台に、9日間限定のお化け屋敷を開催。参加者全員が一丸となってミッションをこなしゴールを目指す、ミッション参加型お化け屋敷だ。

少年“たろうちゃん”が廃校で探し続けているという人形を、みんなで見つけてあげよう。【ウォーカープラス編集部/ホシ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)