森林浴で心も体もリフレッシュ!癒しと感動あふれる山鹿へGO

森林浴で心も体もリフレッシュ!癒しと感動あふれる山鹿へGO

気持ちよい清流に触れて涼むこともできる

暑い夏、“涼”を求めるなら、熊本県山鹿市の森林浴がおすすめ!水遊びや散歩が気持ちいい岳間渓谷のほか、森の中でのBBQや露天風呂、カヌー体験など、山鹿には癒しアウトドアの要素が満載。水と緑に囲まれて、心安らぐ感動の一日を過ごそう!

■ 岳間(たけま)渓谷

菊池川の支流岩野川上流にある渓谷。清流と豪快な滝、その周りには季節の草花が咲き、遊歩道を歩きながら自然を満喫することができる。都会の喧騒を離れて、新緑を眺め、冷たい水に触れ、マイナスイオンを全身で浴びれば、日々のストレスも飛んでいくはず!

近くには、キャンプ場やロッジもあり、キャンパーにも人気。

[岳間渓谷] 熊本県山鹿市鹿北町多久3529-5 / 0968-32-2103 / 終日開放(キャンプ場利用の場合は月〜金曜9:00〜17:00受付)

■ 癒しの森ゆ〜かむ

BBQのほか、スポーツ、入浴、カフェやレストランでの食事などが楽しめる複合施設。食材や道具など必要なものはすべてそろうBBQが人気で、入浴チケット付きというのもうれしいポイントだ。

通年楽しめるBBQプランは、1人3000円(180分)。九州産黒毛和牛、USビーフステーキ、熊本県産りんどうポークといった肉や野菜などがセットになる。BBQグリル、木炭、食器、調味料、タープ、テーブル、イスなどは貸出しているので、手ぶらでも大丈夫。予約は、2人以上で3日前まで予約が必要だ。

敷地内には温浴施設も完備。BBQで汚れたり汗をかいてもさっぱりとリフレッシュできる。大浴場のほかヒノキの露天風呂まであり、足を伸ばしてゆっくりくつろごう。

宿泊するなら、九州では珍しい「グランピング」がおすすめ。自分でテントを張る必要がなく、充実した設備の中で少し贅沢なキャンプが体験できるという“グラマラス×キャンピング”の造語に由来するキャンプスタイル。冷蔵庫やエアコン、食器、寝具、アメニティまで完備した、ホテル並みの環境が特徴だ。気候の良い季節には、テラスにあるハンモックで揺れながら、山鹿の自然の中でスローな時間を過ごすのもいい。

[癒しの森ゆ〜かむ] 熊本県山鹿市鹿北町椎持5-2 / 0968-42-5100 / 健康館10:00〜22:00、レストラン11:30〜15:00(LO14:00) / 木曜休み(祝日の場合は営業)

■ 歴史公園鞠智(きくち)城・温故創生館

古代の山城・鞠智城の一部を再現した歴史公園。鞠智城とは、1300年前、東アジアの緊迫した情勢の中、大和朝廷が他国の侵入に備えて西日本各地に築いた城の一つ。公園内には八角形鼓楼や米倉などが復元されており、山に囲まれた雄大な景色とともに歴史ロマンを味わえる。

敷地内にある「温故創生館」では、出土品や復元模型などを展示し、城について学ぶことができる。

[歴史公園鞠智城・温故創生館] 熊本県山鹿市菊鹿町米原443-1 / 0968-48-3178 / 9:30〜17:15(最終入館16:45) / 月曜休み(祝日の場合は翌日)

■ 道の駅 水辺プラザかもと

国道325号線沿い、周囲に川が流れる自然豊かな場所に立地する道の駅。地元食材を豊富に扱う物産館やレストラン、温泉や宿泊などの施設に加え、各種アクティビティあり、一日楽しめる施設だ。

水辺公園で水遊びやカヌー体験(10月末まで)ができるほか、サイクリングやグラウンドゴルフなども体験できる。

また、沈み行く夕日も必見。道の駅そばの川沿いあたりからは、オレンジ色に染まる夕景を眺めながら、旅の終わりをかみ締めよう。

[道の駅 水辺プラザかもと] 熊本県山鹿市鹿本町梶屋1257 / 0968-46-1126 / 9:00〜21:00、温泉10:00〜23:00(最終受付22:30)、ほか売店により異なる / 不定休、9月12日(火)は休み

【九州ウォーカー編集部】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)