ペンギンと一緒に電車に乗れる人気日帰りツアーが予約受付スタート!

ペンギンと一緒に電車に乗ったり、水族館の"裏側"を見学出来るツアーの予約受付開始

記事まとめ

  • 「ペンギン列車と志摩マリンランド『バックヤード探検』ツアー」の受付けが開始された
  • 「ペンギン列車」は近鉄鳥羽駅から賢島駅の区間をペンギンと一緒に乗車するもの
  • 「志摩マリンランド『バッグヤ−ド探検』」は普段は見られない水族館の裏側を見学する

ペンギンと一緒に電車に乗れる人気日帰りツアーが予約受付スタート!

ペンギンと一緒に電車に乗れる人気日帰りツアーが予約受付スタート!

電車の車内をペタペタとペンギンが歩く

近畿日本鉄道(略称 近鉄)は2017年10月より順次開催される「ペンギン列車と志摩マリンランド『バックヤード探検』ツアー」の受付けを開始した。現在募集しているツアーは2017年10月14日(土)、11月19日(日)、2018年1月20日(土)、2月18日(日)、3月24日(土)、4月15日(日)に行われる6回分。料金は出発する駅によって異なるが、近鉄名古屋駅発なら大人8280円、子ども5220円で参加できる。

このツアーのウリの1つ、「ペンギン列車」は近鉄鳥羽駅から賢島駅の区間、ペンギンと一緒に電車に乗れるというというもの。ペンギンたちが車内をペタペタとかわいらしい姿で歩き回る姿を間近で見られる。

一方、「志摩マリンランド『バッグヤ−ド探検』」では、普段は見られない水族館の裏側を見学できる。水槽のなかの魚にエサやりができるのも魅力だ。また、ツアー参加者には「志摩マリンランド」で人気のケヅメリクガメやペンギンと一緒に撮影する時間も特別に設けられる。ここのケヅメリクガメは、2006年に公開の映画「小さき勇者たち 〜ガメラ〜」に“ガメラの赤ちゃん”として出演した経験をもつ有名なカメ。この機会にぜひ記念写真を撮ってみよう。ツアーが終了した後は、館内を自由に見学できるぞ。

「ペンギン列車」に、水族館の「バッグヤ−ド探検」と貴重な体験が2つもできるこのツアー。小さな子どもを持つファミリーでも気軽に楽しめるツアーとしてオススメだ。【東海ウォーカー/淺野倫孝】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)