「ラブライブ!サンシャイン!!」とのコラボ展示も!“海の生き物の楽園”伊豆・三津シーパラダイス

「ラブライブ!サンシャイン!!」とのコラボ展示も!“海の生き物の楽園”伊豆・三津シーパラダイス

1日に3回行われるイルカの海ショーステージ。カマイルカのシンクロジャンプは圧巻!

“みとしー”こと伊豆・三津シーパラダイスは、さまざまな展示やショーで魅了する“海の生き物の楽園”だ。「ラブライブ!サンシャイン!!」ファンにも、セカンドシングル「恋になりたいAQUARIUM」のPVで舞台になったことからおなじみのスポットだ。中之島水族館を前身とし、1977年に現在の名前に改称後も長く愛される同館の魅力を見てみよう。

みとしーでは、日本一深い駿河湾に面した施設ならではの水族館展示、ド迫力かつユニークなイルカやアシカのパフォーマンスショーなどを実施。さらに、ボートに乗って泳ぐイルカに会いに行ったり(季節によっては一緒に泳ぐチャンスも!)、エサをあげたりと海の生物のナチュラルな生態を目の前で見る楽しみを提供してくれるイベントも数多く開催している。

ほかにも“駿河湾再発見ゾーン”や“深海生物ゾーン”など、企画性に富んだ展示が楽しめる。PVにも登場している“クラゲ万華鏡水槽”は照明をおさえた室内に鏡を張ったゾーンで、色とりどりのライトに照らされた幻想的な雰囲気となっている。

館内には「ラブライブ!サンシャイン!!」とコラボレーションした展示や、グッズ販売も行っている。展示を満喫しながら、PVで使用された場所を探索してみるのもいいだろう。

2017年で開館40周年の節目を迎える同館は、毎月3日(み)、14日(としー)にさまざまな記念イヤー企画を実施中だ。動物の飼育、展示を通して海の仲間たちの魅力を伝えてくれるアクアリウムへ、ぜひ足を運んでほしい。【東京ウォーカー】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)