ファン3000人が集結!だいすけお兄さんが映画主題歌を熱唱

ファン3000人が集結!だいすけお兄さんが映画主題歌を熱唱

だいすけお兄さんの登場に、集まったファン3000人から歓声があがった

NHK「おかあさんといっしょ」うたのお兄さんを卒業した横山だいすけのデビューシングルであり、公開中のアニメ映画『くまのがっこう&ふうせんいぬティニー』の主題歌「さよならだよ、ミスター」。その発売記念リリースイベントが、8月24日ラゾーナ川崎プラザ2階のルーファ広場にて開催された。

会場には、リリース直後に生でいち早く聞けるとあり、約3000人の親子が集まった。大声援の中「みなさん、こんにちは!たくさんのお友だちが来てくれてうれしいです」とステージに登場した横山。「ぞうさんのうた」と「ありがとうの花」を歌いあげた。

大歓声に応えながら「みんなちゃんと水分摂ってる?今日も暑いね」と、会場のチビッコを気遣う一面も。「そろそろ、あの曲にいこうと思うのですが…」と横山。「せっかく待ってくださっていたので、もう1曲みなさんに聞いてもらいたいと思います」と、「虹の向こうに」をサプライズで披露!青空が広がる広場のステージで爽やかに歌い、会場のチビッコたちも一体なり「せ〜の!お〜い!」のかけ声で盛り上がった。

最後は、「今日はスペシャルなお友だちが来てくれています」とジャッキーとティニーをステージ上に呼ぶと、映画『くまのがっこう&ふうせんいぬティニー』主題歌、「さよならだよ、ミスター」を熱唱。ほのぼのしたライブは幕を閉じた。

イベントのフィナーレは、横山がライブの途中で「ハイタッチ会って、生まれて初めてやるんですよ。みなさんこのあとご協力お願いしますね」とアピールしていたハイタッチ会を開催。応援してくれた親子たちとの交流を楽しんだ。「映画『くまのがっこう&ふうせんいぬティニー』はくすっと笑える楽しい作品なので、たくさんの人に見てもらいたい。劇場で、親子のステキな思い出作りをしてください」とメッセージを残した横山。映画は8月25日から公開中。【ウォーカープラス編集部】

(C)2017 BANDAI/The Bears’ School Movie Project

(C)2017 Genki Kawamura & Kenjiro Sano /Tinny Movie Project

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)