来場者数1.5万人突破!展示数は300点以上 東京・浅草橋で「鼻ぺちゃ展 2017」開催

来場者数1.5万人突破!展示数は300点以上 東京・浅草橋で「鼻ぺちゃ展 2017」開催

「鼻ぺちゃ展」はフレンチブルドッグやボストンテリア、シーズーなど?の短い?種“?ぺちゃ?”に 特化した合同写真&物販展

株式会社BACON(べーこん)は、ギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」において、見ているだけで可愛いフレンチブルドッグ、パグ、ボストンテリアにシーズーなど、鼻ぺちゃ犬(短頭種)の合同写真&物販展「鼻ぺちゃ展 2017」を10月20日(金)から11月12日(日)まで開催する。さらに、初の名古屋巡回展の開催も決定。初開催は2015年で、2016年に柏タカシマヤ、なんばパークスと地方巡回を巡り、2年ぶりに浅草橋を凱旋する。来場者数は累計述べ1.5万人を突破!この機会をお見逃しなく。

2年ぶりの開催は初登場作家が目白押し!今回から「鼻ぺちゃ展」に加わるチワワでは、インスタグラムでチワワの親子が話題のmaikaが初出展、初展示となる。そのほか、フレンチブルドッグのテオやパグのメイも出展を予定。さらに、インスタグラムで不動の人気を誇る、たらちゃん&ふねちゃんにパグのはちべえも参戦する。展示作品数は、300点以上、物販数は1000点を展示・販売を予定している。新作物販から、人気作家とコラボレートしたオリジナルグッズも展開!まさに、ここだけでしか買えない物販が目白押しとなっている。

また、先着2000名限定でオリジナルのポストカードがもらえるチャンス。さらに11月11日(水)の“犬の日”には大入りならぬ、犬入りポチ袋が先着111名限定でもらえる。なくなり次第終了となるので欲しい方はお早めに!

動物好き・犬好き必見のイベント!生の写真だから伝わる濃密な“ぶひ可愛さ”を、心行くまで楽しんで。【ウォーカープラス編集部/安藤果那子】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)