【鎌倉さんぽ】ほかでは出合えない魅力がいっぱいの「小町通り(北)」を大攻略!

【鎌倉さんぽ】ほかでは出合えない魅力がいっぱいの「小町通り(北)」を大攻略!

「サンドイッチェリア ピギーズ」のパン・コン・チチャ ロン(コンボ)1296円(ドリンク付き)。ピリッとまろやかなソースが決め手。単品918円もあり

ぶらぶら歩きが楽しい鎌倉。なかでも、小町通り(北)は老舗と新しい異国文化が交差した、ほかでは出合えない魅力にあふれた場所だ。東京ウォーカー編集部の“鎌倉好き”が選んだ「小町通り(北)で今行くべき6スポット」をご紹介。

■ 鎌倉でペルーと京都の美味発見!ランチ&スイーツ2選

まずは、ランチにぴったりな話題のスポットへ。普段なかなか味わえないものを食べたい…、そんな時は「サンドイッチェリア ピギーズ」がイチオシ。ペルーの国民食であるパン・コン・ チチャロンを日本で初販売した店で、好奇心旺盛な食通たちを中心に話題に。パリッと柔らかな豚バラとタマネギのサルサ、甘いサツマイモフライのバランスが絶妙なサンドは、また食べたくなるはず!

甘いものでお茶をしたくなったら、迷わず「もみじ茶屋 鎌倉小町通り」に行こう。こちらで味わえるのは、関東に初登場した京都発の和ティラミス。老舗・森半の抹茶を使ったティラミスは、とろんとした口溶け&ビターな抹茶スポンジが上品で思わずため息!絶品スイーツに癒されて長居をしたくなりそう。

■ 「おいしくてヘルシー」がそろった、優秀食べ歩きオヤツ2選

おさんぽスイーツの王道といえば、やっぱりソフトクリーム。小町通り(北)で食べるなら、洋菓子店「鎌倉オヴァール」のブリュレソフトクリームが断トツおすすめ。コクがあり濃厚な味わいで、ひと口食べるごとに幸せ気分に。抗酸化成分のルテインを多く含んだルテイン卵にこだわるヘルシーさもウリ。クリームブリュレセット1296円など、店内メニューや焼き菓子も充実している。

そしてもう1軒、絶対に立ち寄りたいのが、ナッツ専門店「Groovy Nuts(グルーヴィ ナッツ) 鎌倉店」。ココではヘルシーなナッツスムージー3種が、おさんぽのお供にGOOD。ナッツは100g626円〜で約40種が並び、食べ歩き用の袋もある。限定スイーツも見逃せない!

■ もらった人が笑顔になれる!こだわりおみやげ2選

鎌倉でおみやげを買うなら、やっぱりしゃれたものを。そんな期待に応えてくれるのが、紅茶と雑貨のお店「TEA LENTEE(ティー レンテ)」。紅茶は、スリランカ直輸入の高品質なものを量り売り。約25種ある茶葉は50g550円〜、手軽なティーバッグも取り扱っており、プレゼントに喜ばれそう。

おいしいものをおみやげにしたいなら「鎌倉紅谷(べにや) 八幡宮前本店」の名物スイーツを。1954(昭和29)年に鎌倉で創業した老舗で、愛らしいリスの絵のクルミッ子が人気。ボックス5個入り702円〜なら、気の利いたプレゼントとして最適。

「秋Walker首都圏版2017」では、鎌倉のおでかけ情報を大紹介。誌面をチェックして、一番新しい鎌倉ぶらぶら歩きを満喫しよう!【東京ウォーカー編集部】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)