東急が贈るクリスマスプロモーションのイベントにトリンドルが登壇!ミッキー&ミニーもサプライズで登場

東急が贈るクリスマスプロモーションのイベントにトリンドルが登壇!ミッキー&ミニーもサプライズで登場

同イベントにゲストとして登場したトリンドル玲奈

東急グループは、ウォルト・ディズニー・ジャパンの協力のもと、11月1日(水)から12月25日(月)までの期間中、クリスマスプロモーション「TOKYU CHRISTMAS WONDERLAND 2017 -Disney DREAM MOMENTS」を、東急線沿線を中心とした東急グループの各施設で実施する。

同プロモーションの開催を祝したセレモニーが東京・渋谷にて行われた。同イベントにゲストとして笑顔で登場したのは、大人の女性らしくクリスマスを意識したというオフホワイトのワンピースに身を包んだトリンドル玲奈。「こんな華やかなところに呼んでもらえて嬉しい」と一言。

普段から東横線を利用するのが好きだと話した彼女は、このイベントの前日にも買い物をするために家族と東横線を利用したという。今回限定品として販売されているブレスレットをつけた感想を聞かれると、「普段華奢なアクセサリーをつける事の方が多いのですが、1つ着けただけでだいぶ印象も変わるし、華奢すぎない感じが可愛いですよね。普段着でも使いやすそうだなと思いました」と話し、この日の洋服のコーディネートともピッタリだった。

今回はトークに登場したアクセサリー以外にも、多数の限定商品や先行発売商品が登場する。女性に嬉しいキールズとのコラボ商品や、マフラー、トートバッグなどが顔を揃える。

自宅にキャラクターグッズをいくつかもっているという彼女は、中でも5年前に妹からもらったダンボのぬいぐるみと小さい頃に祖母が買ってくれた大きなミッキーマウスのぬいぐるみがお気に入りなんだとか。

さらに、「自分が持っているミッキーやダンボなどのキャラクターはひいきしちゃいますね。」と続ける。特にミッキーは年代によって変わる表情が好きなんだそう。ステージに設置されたクリスマスツリーに飾られたミッキーの装飾を見て、「これは買えないんですか?」と司会者に尋ね、商品でないことがわかると残念がる一幕もあった。各施設には歴代ミッキーが展開され、年代ごとで表情の違うミッキーを楽しむことができる。

そして、東急線では、ディズニーキャラクター、スター・ウォーズのラッピング車両、東急バスにはラッピングバスが登場するということで、その話題になると「いいですよね!電車が来たときにすごくテンションが上がりそうですね!」と楽しそうに話していた。

イベント中盤、スペシャルゲストとして登場したのはなんと、ミッキーとミニー!仲良く登場した2人をみて「意外と華奢なんですね!びっくり!」と話し、一同を笑いに誘う場面も。

初めて会ったという彼女は、ドキッとしちゃうと照れた様子だったが、司会者のカウントダウンでステージ上のツリーを一緒に点灯すると、3人で思わず拍手するなど微笑ましい様子であった。

退場する際、ミニーがミッキーの頬にキスをするなど2人は相変わらずラブラブな様子。トリンドルも、それを見て「2人の関係性に癒された」と話した。

最後にコメントを求められると、「皆さんもぜひミッキーやミニーとコラボした電車に乗ってツリーを見に行ってみてください!楽しんでください!」と笑顔でイベントを締めくくった。

街全体を楽しいクリスマスにしていこうという思いから生まれたという同プロモーションだが、今後は、東急沿線だけでなく、静岡県や長野県、北海道へも拡大する予定だという。

“心から楽しんでもらいたい、夢を大きく持ってもらいたい”という思いを込めて名付けられた同プロモーション。今年は、昨年よりも更に楽しく、盛大に盛り上げていきたいと東急電鉄取締役員の市来(いちき)さんは意気込んでおり、「先行商品や限定商品など多数用意しているので期待してもらいたい」と話していた。

ディズニーキャラクターがキュートな東急のラッピング車両に乗って、各施設のクリスマス装飾を見に行ってみて。【ウォーカープラス編集部/中居千優】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)