【山ご飯レシピ】簡単・おいしい・フォトジェニック!紅葉の中で楽しむ「ワンバーナークッキン グ」に挑戦

【山ご飯レシピ】簡単・おいしい・フォトジェニック!紅葉の中で楽しむ「ワンバーナークッキン グ」に挑戦

登山歴10年の渡邉さんが、楽しいアイデアに満ちた山ご飯レシピを披露

山歩きに慣れてきたらチャレンジしたいのが、山で作るご飯。でもなんだか難しそう…。そこで、山歩きが趣味のフードコーディネーター・渡邉未央さんに、初めてでも簡単にできる、おいしいレシピを教えてもらった。

山での調理は“効率よく”が鉄則の、いわゆる時短レシピ。そろえる道具は携帯用コンロと、クッカー(携帯用鍋)があればOKだ。食材は、コンビニやスーパーで買えるレトルトや缶詰を利用。

■ レシピ1:メインディッシュ「豆たっぷりのカフェ風ドライカレー」

鍋にレトルトのボロネーゼソース、カレー粉、プチトマトを入れて加熱。さらにレトルトの玄米ごはんをほぐしながら入れて混ぜ、ミックスビーンズを投入するだけ。1つの鍋でご飯も一緒に温めるからラクチンだ。深い味わいのドライカレーは、まさにカフェの味!

■ レシピ2:おやつ「ミックスキャラメルポップコーン&キャラメルコーヒー」

山でポップコーンを作る楽しさにワクワク♪ 鍋にポップコーンの種を入れて火にかけ、弾けたら取り出す。少量の水と一緒に熱して溶かしたキャラメルを絡め、ドライフルーツ&ナッツを加えたら完成だ。

「ラクちん!東京から行く 絶景山歩き&ハイキング」には、作り方の詳細や、そのほかの料理レシピ、山での調理のマナーもご紹介。屋外で作って食べるご飯は格別においしく、きっとやみつきになるはず!

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)