最新作のシーンが加わったTDL「スター・ツアーズ」を一足早く体験

最新作のシーンが加わったTDL「スター・ツアーズ」を一足早く体験

「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」に最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のシーンが登場

東京ディズニーランドのトゥモローランドでは、映画「スター・ウォーズ」の世界をテーマにしたプログラム「スター・ウォーズ・プログラム“フィール・ザ・フォース”」を、12月15日(金)から2018年3月19日(月)まで開催。

人気アトラクション「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」は、12月15日(金)に公開される最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」と前作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のシーンのみで構成された、スペシャルバージョンで実施される。

今回は12月15日(金)に先駆けて、スペシャルバージョンのフライトを記者が体験してきた。

同アトラクションは、複数のシナリオがランダムに選択されるシステム。そのため、必ずしも同じシーンが登場するとは限らないが、記者が体験した際は、出発しようとする「スタースピーダー1000」の前に、カイロ・レン率いるファースト・オーダーが立ちはだかり、冒頭から大興奮!

その他にも、新シリーズのさまざまなキャラクターが登場。記者は2回のフライトを通して、BB-8、フィン、ポー・ダメロンなどに会うことができた。

さらに、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の予告編でも描かれている、迫力あふれる戦闘シーンを体験。4足歩行の地上兵器・AT-M6の間を縫って飛行する場面をはじめ、スリルと臨場感を存分に味わえた。

なお、アトラクションの周辺には、体験型のフォトロケーションも登場している。フライトの記念に仲間とポーズを決めて、写真撮影を楽しんでみては?【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー(全国版)・水梨かおる)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)