かわいい動物たちと遊んじゃおう!2018年の干支・イヌと触れ合えるテーマパーク

かわいい動物たちと遊んじゃおう!2018年の干支・イヌと触れ合えるテーマパーク

好みのイヌと散歩できる人気No.1企画お散歩レンタル。平日は園内の指定場所、土日祝はドッグラン周りのコースとお散歩広場で体験できる。(中小型犬1匹 17分550円、超大型犬1頭 22分1100円)

東海エリアにある、2018年の干支であるイヌと触れ合えるテーマパークをご紹介。散歩したり、なでたり、だっこしたり…そのかわいさに癒されること間違いなし!今回紹介する施設は多彩な犬種と一度に触れ合えるので、犬好きにはたまらないスポットだ!!

■ 散歩体験など一日中イヌと遊びまくり!

愛知県岡崎市にある「IPCわんわん動物園」は、80種類200頭のイヌが出迎えてくれる人気スポット。飼いイヌとの入場もOKで、全犬種用ドッグランも完備しているので、愛犬と一緒に遊べちゃうぞ!2018年に開園24周年を迎えるのを記念して、12月28日(木)〜2018年1月14日(日)には、合計24のイベント&アトラクションを予定している。

■ 人気犬種と屋内でじっくり触れ合える

静岡県裾野市にある「富士サファリパーク」は、ライオンなど約30種類の動物と会えるサファリゾーンと、小動物がいるふれあいゾーンから成る動物園。エサやりや乗馬体験をはじめとしたイベントも多数開催する人気スポットだ。園内各所からは、富士山の絶景を見ることもできるので、かわいい動物と綺麗な景色の両方を楽しむことができる。ふれあいゾーンにある「イヌの館」には、チワワやミニチュアダックスなど約40匹のイヌたちに会える。人懐っこいイヌは、自分からヒザの上乗ってくれることもあるぞ!

今年の冬休みは、キュートなわんちゃんたちに会いに行こう!2018年が素敵な1年になるかもしれない!!【東海ウォーカー】(東海ウォーカー)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)