東海エリアのテーマパークで楽しむ新春イベント3選!

東海エリアのテーマパークで楽しむ新春イベント3選!

幸運を呼ぶ白い生きものたちがお出迎え

2018年の始まりは、新年を祝う縁起のいいイベントが盛りたくさん!今回は家族で楽しめる、東海エリアのテーマパークで行われる新春イベントを紹介する。

■ 「2018アクア・トト ぎふ」のお正月

2018年1月1日(祝)から14日(日)まで、岐阜県各務原市の「世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ」では「『2018アクア・トト ぎふ』のお正月」を開催。御利益がありそうなめずらしい白いスッポンが登場するほか、白いトノサマガエルや、模様が華やかなフリソデエビが水槽に展示される。エントランスのトト神社では、岐阜市の金神社で祈祷されたおみくじが無料で引けるほか、2018年1月1日(祝)から8日(祝)までは各日先着100名様に開運シールがもらえるなど、ゲン担ぎできるイベントも実施される。

■ NEW YEAR EVENT

愛知県犬山市の「野外民族博物館 リトルワールド」でも、新年のスタートを楽しく祝うイベントが行われる。2018年1月1日(祝)から3日(水)まで開催される「NEW YEAR EVENT」では、穴から新年を見通せるようドイツ風に新年を祝うプレッツェル(400円)を販売するほか、各日先着50名の小学生以下を対象にアメリカやロシアなど世界のコインのお年玉をプレゼント。2018年1月1日(祝)から3日(水)は、国内外で活躍するゴスペルグループ「THE SOULMATICS」が本館プラザでその歌唱力を披露してくれる。奇跡の声と評される歌声に聴き惚れよう!

■ 木曽三川のお正月2018

2018年1月1日(祝)から8日(祝)まで、岐阜県海津市の「木曽三川公園センター」が開催する「木曽三川のお正月」では、元旦に展望タワーから初日の出を見る企画を行うほか、期間中はコマ回しなど昔ながらの正月遊びが体験できる。三が日のみ開催されるスタンプラリーで千代保稲荷神社など4か所を巡り、空くじなしの福引きにチャレンジ!また、2018年1月2日(火)、3日(水)は大道芸人が傘回しなどで会場を盛り上げる!

新年を盛り上げるイベント満載のこれらのスポット!2018年早々のお出かけ先として訪れてみては。【東海ウォーカー】(東海ウォーカー)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)