絶景レイクビュー&滋賀の魅力を360度堪能!おこもり宿「セトレマリーナびわ湖」で大人の贅沢

絶景レイクビュー&滋賀の魅力を360度堪能!おこもり宿「セトレマリーナびわ湖」で大人の贅沢

ルーフトップテラスからの眺めは、時間を忘れるほど/セトレマリーナびわ湖

琵琶湖畔に立つ全14室のリゾートホテル「セトレマリーナびわ湖」。窓いっぱいに琵琶湖と比良の山々が望める客室には、ハンモックを備えたバルコニーも完備。またアルコールや豊富なソフトドリンク、コーヒーや紅茶などを自由に味わえるラウンジをはじめ、そのほかの施設からの眺望も抜群。<※情報は関西ウォーカー(2018年1月23日発売号)より>

■ 目の前に広がる琵琶湖が最上階から一望できる

最上階のルーフトップテラスからの眺望は、特に絶景。スパークリングワインなどを飲みながら、比叡山、比良山などの滋賀の名峰と琵琶湖を、360度のパノラマで楽しめる。

ルーフトップテラスからの眺めは、時間を忘れるほど。山並みに沈む夕日も感動的な美しさ。

夕景が楽しめる時間にはスパークリングワインのサービスも。雨天時はラウンジで。

■ 滋賀の魅力が詰まった恵みを巡るコース

レイクビューの「DINING ROOM BY THE BIWAKO」で味わう夕食は、滋賀を味わうフルコース。地元で採れた有機野菜や近江軍鶏、近江牛などこだわりの食材を使用した全8品。

ディナーのコース「恵り」は、滋賀県各地を巡る旅をイメージした食材を使用。 ※写真はイメージ。

大きな窓からは、琵琶湖や湖畔の夜景が見える。コースの料理、一品一品に相性ピッタリのドリンクペアリングも楽しめる。

■ 読書や映画鑑賞でちょっと夜更かし

部屋に戻るのが惜しくなるような施設も充実。元「恵文社 一乗寺店」のブックソムリエがチョイスした本200冊がそろうライブラリーや予約制のシアタールームで夜更かししよう。

ライブラリーには自然や建築、貴重な写真集や洋書、随筆、絵本など軽いものから専門書まで幅広くそろう。

シアタールームには60インチの大型テレビを完備。DVDは持込制で利用は2時間30分まで。

■ 14室の琵琶湖畔の小さなホテル

ハイセンスな中にも木のぬくもりがあふれる客室は、全室ベッドを2つ隣り合わせにしたハリウッドタイプ。

■ 宿のホンネ・客のホンネ

(宿)「館内はスロー&リュクス(=豪華)な時間をお過ごしいただけるようなデザインになっています。客室は自然の光と共に眠り、起きるという設定になっていますので、暗いと感じる方もいらっしゃいますが、読書などされる際は、フロントにて間接照明の貸出もしていますよ。朝食はピクニックセットを持って、湖岸まで朝のサイクリングに出かけられる、朝ピクサイクリングプランに無料で変更できます。ご希望の方は前日までにご予約ください」と、フロントスタッフの田中智子さん。

(客)「ウエディングスペースもあるので、結婚式などがある日はにぎやかな雰囲気。プライベート感を求めている人は確認した方がいいかも。でもスタッフの気配りは行き届いているし、リゾート感たっぷりで私は気持ちいいステイができました。バスアメニティは英国の『アロマセラピーアソシエイツ』のものが採用されていて、アロマの香りに包まれて入浴できたのもポイント高し。朝食はルームサービスになっていて、ディナーと同じく滋賀の食材がたっぷり。おいしかった!」

■ チェックアウト後はココへ

ふんわりとした「ミルクレープ」が名物の「ルメルシエ」。なかでもイタリア産マスカルポーネチーズなど厳選素材を使った「ティラミル」(ホール2484円)は人気が高い。

■ルメルシエ<住所:大津市本堅田5-3-3 電話:077-574-1890 時間:11:00〜19:00 休み:木曜 駐車場:3台(無料)>

■セトレマリーナびわ湖<住所:滋賀県守山市水保町1380-1 ヤンマーマリーナ内 電話:077-585-1125 時間:IN15:00から、OUT12:00まで 休み:火曜 ※月曜宿泊のチェックアウトは可 料金:2人1室(2食付き)1人2万6500円から 部屋数:14室 駐車場:100台(無料) 交通:JR堅田駅より若江交通バス守山駅行など約10分、琵琶湖大橋東詰交差点から徒歩2分>【関西ウォーカー編集部】(関西ウォーカー・編集部)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)