にゃんにゃんにゃんに合わせ開催!猫が似合う街・湯島の「ねこまつり」に行ってきた!

にゃんにゃんにゃんに合わせ開催!猫が似合う街・湯島の「ねこまつり」に行ってきた!

ユニークな猫雑貨がずらり

2月6日(火)〜2月25日(日)の期間中、「ねこまつり」と題して、下町情緒漂う湯島の片隅 清水坂〜三組坂〜本郷周辺の店舗が猫仕様に変わる。本記事では、そんな「ねこまつり」の様子をお届けする。

■ レトロ&ねこ雑貨 「王冠印雑貨店」

たくさんの猫雑貨を取り扱うお店。「ねこまつり」期間中のみ取り扱う雑貨も。また、各店舗の利用・購入で缶バッジをプレゼントするスタンプラリーの企画もある。

■ ジュエリーショップ「bollingen(ボーリンゲン)」

ジュエリー工房兼ショップで、「ねこまつり」に合わせて制作した猫アクセサリーがお目見え。一点ものの猫マスクも登場。

■ 保護猫カフェ「ネコリパブリック東京」

保護猫による猫カフェ。子猫よりも落ち着いていて飼いやすい成猫は、全猫里親募集中。「ねこまつり」期間中の良縁を求め、営業している。

■ できたてジュース「搾り屋吉ゑ門」

「ねこまつり」期間中のカップは全て猫のステッカー付き。スタッフおすすめは「いちごジュース」と「吉ゑ門オリジナルジュース」。また、人参を猫型にカットしたかわいいサラダの販売も。

■ 和のカフェ「茶房松緒」

一番人気の「ぜんざい」は、期間限定で肉球白玉の提供を行っている。かわいいだけではない、もちもち美味しい白玉をぜひ味わって。

「ねこまつり」は今回で6回目の開催となるイベントで、回を重ねるごとに訪れる人の数も増えているとのこと。今回も連日多くの人が訪れているようだが、その日分の商品が売り切れ次第閉まってしまう店舗もあるようなので、ぜひ気になる方は早めに遊びに行くことをおすすめする。(東京ウォーカー(全国版)・大原絵理香)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)