世界最大の無印良品も!イオンモール堺北花田リニューアルオープン

世界最大の無印良品も!イオンモール堺北花田リニューアルオープン

オープニングセレモニーでは、ゲストの安田美沙子さんやゼネラルマネージャー床爪登氏など関係者によるテープカットが行われた

 イオンモール堺北花田が3月20日にリニューアルオープンした。約1年に渡るリニューアルプロジェクトで全体の半数以上、100店舗を刷新。プロジェクトの最終となる今回は百貨店跡地の広大なスペース「ウエストモールゾーン」にファストファッション、インテリア、家電専門店など多彩な店舗が登場。その見所を紹介しよう。

■ 音楽とテープカットで華やかなオープニング

初日のオープニングは堺を拠点に活動する音屋ウインドオーケストラによる演奏で華やかにスタート。俳優の安田美沙子さんや堺市のハニワ課長など関係者によるテープカットも行われた。

■ 「地産地消」がコンセプト、「無印良品」初となる“食”の大型専門売り場

1階には無印良品が初めて手がける食の専門売り場が登場。広大な面積の売り場は無印良品として世界最大。産地直送を基本とした朝採れ野菜や精肉、漁港直送の鮮魚などが並ぶ。

さらには地産地消をコンセプトにした地元・堺のうまいもんのコーナーやフードコンシェルジュが常駐する対面販売型カウンターなどもあり、食材を選ぶのが楽しくなりそうだ。

おしゃれなフードコートも登場。まるで市場のような雰囲気で買い物ついでの食事や休憩にも気軽に利用でき、無印良品のカレーや朝どれ鮮魚の海鮮丼などが味わえる。入り口近くには「Cafe & Meal MUJI」も併設。無印良品初のビュッフェスタイルとなるカフェで、地元産の食材を中心に季節の素材を使用したメニューを楽しむことができる。

■ エリア最大 ワンフロアで楽々選べるファストファッション

2階にはファストファッションの「ユニクロ」と「ジーユー」が登場。売り場面積は西日本最大級。世代を問わず人気の両店舗が並ぶ。広さを生かしてレディス、メンズ、キッズ、ベビーのフルラインナップで展開する。ワンフロアなので欲しいものを探しやすくゆったりと買い物ができるのがうれしい。

■ おしゃれでヘルシーなカフェに大人気ロールアイス専門店も

3階には大人気のロールアイスクリーム専門店ロールアイスクリームファクトリーの3号店も。さらにできたてのスムージー・フルーツジュースを提供するフルーツインライフ×カリンなど買い物で疲れた時の甘いもの補給も万全だ。

さらに食堂カフェpotto×タニタカフェが大阪府初出店。タニタカフェとコラボしたこの店舗、健康を意識したメニューが楽しめる。三世代で楽しむをコンセプトにした内装はおしゃれで子供連れも過ごしやすい。

他にも、西日本初出店のライフスタイルスポーツショップ「OUTSIDE THE BOX」、ドラッグストアのココカラファインや電器店のEDION、など普段の生活に便利な店舗が揃っている。

「お客様の意見を聴きながら常に進化していく店舗にしたい」とゼネラルマネージャーの床爪(トコヅメ)氏。6月には食物販ゾーンもオープン予定。食から暮らしまで揃う、自宅・職場につぐ「第3のお気に入りの場所」として楽しみたい。(関西ウォーカー・sige.)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)