【USJ】「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」 大人の恐怖体験ができる新・劇場型アトラクションを体験!

【USJ】「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」 大人の恐怖体験ができる新・劇場型アトラクションを体験!

赤と白を基調としたロゴもアトラクションの世界観を見事に表現

9月7日(金)からスタートした「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」。今年は“新世代ハロウィーン”の始まりということで、なんと新アトラクションが6つも登場!

そんな早くも話題になっている新アトラクションを、ひと足お先に編集部が体験してきました。

■ 新生ホラー!美しくて不気味な世界「ホテル・アルバート」

最初に向かったのは、新・劇場型アトラクションとして話題になっている「ホテル・アルバート」。

NY発祥の「イマーシブ・シアター」を導入した没入型心酔ホラーで、今までにない新感覚のホラーが体験できるそう。

アトラクションがスタートする前に、まずゲストは用意されている「誓約書」にサインをしなければいけません。この誓約書が恐怖を一層あおります。

そして、案内されたのは、約40年前の高級ホテルを舞台にした空間。

豪華な調度品に囲まれ、甘く上品な香りが漂う贅沢な空間は、まさに豪華ホテル。

でも、そんな煌びやかな世界に似つかわしくない薄気味悪いキャストや薄暗い照明、音楽、空気感、すべてが不気味な世界を演出しています。

そして、ゲストは事前に引いていたカードのマークによって、チームを分けられ、それぞれの物語がはじまります。

(カードのマークが同じでも、違うチームになったり、一人になることも…)

ここからゲストは“ホテルの宿泊客“の一人として、恐ろしい事件を目の前で目撃するなど、さまざまな体験をすることに。

背筋がゾクっと凍るようなミステリーの世界に自分自身が入り込み、

まさに、サスペンス映画の中の一員になったような感覚に陥ります。

体験時間は、過去最長の約80分という長時間ですが、

あっという間に感じられるほど、この世界にどっぷり浸ってしまいました。

圧倒的な臨場感とスリリングな展開、細部まで作り込まれたミステリアスな世界観。すべてが今までにない新しいホラーの世界で、こんなホラー体験はパークで初めて!

そして、何度行っても違うストーリーが体験できるのもこのアトラクションの大きな魅力。何通りもの物語が用意されているので、体験後には、みんなで自分自身が体験した内容をゴージャスなラウンジで語り合いましょう。

最後の最後に、気づかなかった謎が解けるかも!?

そしてラウンジでは、グローブやヘッドドレス、仮面など、ドレスアップに必要なグッズを貸し出ししています。

アトラクションの途中に、ドレスに身を包むキャストなど華やかな世界に誘われるので、ドレスアップをして参加すると、さらに「ホテル・アルバート」の美しい世界に夢中になれるはず。

■ 音を立てれば、ゴーストの餌食に!

続いて体験したのが、「サイレンス・イン・ザ・ゴーストシップ」。

新アトラクションのなかでも、パーク史上初の“音をたててはいけないサイレントホラー”として、注目を集めています。

最初に目に入ったのが、無数のゴーストの手が浮かび上がる恐ろし〜い船体。

そんな恐怖の幽霊船へと一歩ずつ足を進めて行きます。

静まり返った空間の中をひたすら進むのですが、前から後ろから左右から、なにやら謎のうめき声が聞こえてきます。

怯えながらも前に進むと、知らない間にゲストの体を狙ったゴーストが背後に!

神出鬼没のゴーストに翻弄されながら辿りついた部屋は、ゴーストが目を覚まさないよう絶対に声を出してはいけない空間で…。

ラストまで恐ろしいゴーストにいつ襲われるのか、ドキドキしっぱなしのホラーメイズ。今までにない“声を出せない恐怖”を味わってみて。

■ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

住所:大阪市此花区桜島2-1-33 電話:0570-20-0606 時間:日により異なる(要問い合わせ)

休み:なし 料金:大人7900円から 駐車場:約2800台(料金:普通車1日2500円 ※日により異なる)

交通:JRユニバーサルシティ駅より徒歩3分

ホテルアルバート完全体験パス¥5,480

※ラウンシ?は、「ホテル・アルハ?ート」や「サイレンス・イン・サ?・コ?ーストシッフ?」エクスフ?レス・ハ?ス体験の方に限り、 アトラクション体験後に利用可(関西ウォーカー・左近智子)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)