絶景を目指して!沖縄・西表島で快適トレッキングツアー開催

絶景を目指して!沖縄・西表島で快適トレッキングツアー開催

快適トレッキングツアーで西表島の絶景の滝を目指す

沖縄・竹富島のリゾート「星のや竹富島」では、12月1日(土)から2019年3月31日(日)まで「西表島ジャングルバトラー・冬」を開催する。「星のや竹富島」では、2016年から八重山諸島の自然を体験できるプログラムを実施していて、今回のツアーは、その1つ。

「西表島ジャングルバトラー・冬」は、西表島を熟知したガイドと行くアクティビティツアー。ツアーの内容やスケジュールは、ガイドが参加者の要望に合わせてアレンジする。

12〜3月の冬の期間は、平均気温が約19度で暑過ぎず、日差しも柔らかいためトレッキングに適したシーズン。快適な気候の中でトレッキングができることから、西表島の中央に位置する「マヤグスクの滝」に約5時間半かけて行くツアーをすすめている。

「マヤグスクの滝」は、浦内川(うらうちがわ)とイタジキ川の合流地点から500m程上がったところにある、落差10m、幅15mのダイナミックな滝。階段状の岩盤の上を水流が流れ落ちる美しい景観で人気を博している。島の方言で「マヤ」はネコ、「グスク」は城を指し、「ヤマネコの城」という意味がある。

ツアーでは、マングローブが広がる浦内川を約2時間かけてカヤックで進み、その後、深いジャングルの中を約3時間かけてトレッキングする。来訪者が少なく、知る人ぞ知る秘境の滝へのアプローチを楽しもう。

[西表島ジャングルバトラー・冬]2018年12月1日(土)〜2019年3月31日(日) / 1人6万円(税金・サービス料、宿泊料別) ※除外日:2019年1月20日〜25日 ※料金に含まれるもの:ジャングルバトラーサービス、ランチ、カヤック器材一式、フェルトシューズレンタル、保険 ※水着(ラッシュガード、ラッシュレギンスなど含む)、リュックサックなどは各自で用意 / 定員は1組4人(最小催行人数1人) / 体力を要するツアーのため、カヤック・トレッキング経験者対象(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)