タピオカミルクティー発祥の台湾カフェと明太子発祥のふくやがコラボ!

タピオカミルクティー発祥の台湾カフェと明太子発祥のふくやがコラボ!

天神地下街店限定メニュー「明太豆乳乾麺(ガンメン)」(800円)

タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」が、西日本に初出店。9月16日(金)に天神地下街店がオープンする。

西日本初出店を記念して、明太子発祥の“ふくや”とのコラボレーションが実現。天神地下街店限定メニュー「明太豆乳乾麺(ガンメン)」(800円)を発売する。

「乾麺」とは、台湾のローカルフードである“温かい汁なし麺”。様々なソースやトッピングを麺に絡めて味わう一品となっている。

「明太豆乳乾麺」は、春水堂オリジナルのもちもちの台湾風平打ち麺に、ごまが香る特製豆乳ソースと蒸し鶏、味の決め手となる“ふくやの明太子”を贅沢にトッピングした。

地元のコラボで生まれた、天神地下街店だけで味わえる限定の乾麺。もちもちのタピオカミルクティーとともに、楽しんでみよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)