缶コーヒーの常識が変わる!なな、なんと100万本無料サンプリング決行

缶コーヒーの常識が変わる!なな、なんと100万本無料サンプリング決行

斬新なパッケージ。ゲットできたらもったいなくて飲めないかも!?

コンビニに行けば、ずらりと並ぶ缶コーヒーたち。いつも、なんとなく、気分で…決まった銘柄やパッケージに手が伸びてはいないだろうか?缶コーヒーなんてどれも同じ…そんな常識をくつがえすような「実験」を、9月14日(木)よりキリンビバレッジが実施する。その名も「100万本シークレットサンプリング」。

10月4日(火)に新発売する缶コーヒーを、あえて商品名を明かさない“試飲缶”にして無料配布するというのだ。今回のサンプリング総数は、なんと100万本!!!キリン史上最大規模だ。

従来にない新製法により、人々の嗜好の変化に応える味覚を実現することができたという“自信作”の新缶コーヒー。先入観を抱くことなく飲んでみてほしいというというのが、シークレットサンプリングする意図。これは絶対にゲットして試飲するしかない!

サンプリングは、本日9月14日(水)14:00〜@渋谷ヒカリエを皮切りに、全国7都市(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡)で実施。無料で試飲缶を提供できる自動販売機を設置するほか、全国各地のauショップ・PiPit(一部除く)でもお店に行くだけで受け取れる!さらに、「100万本シークレットサンプリング」の専用Webページ(100万本.kirin.jp)からの応募で、抽選で1000名に当たるキャンペーンも。

どれもサンプリング缶がなくなり次第終了。レアもの認定必至の“名無し缶コーヒー”をぜひゲットして、その味を試していただきたい!【ウォーカープラス/水島彩恵】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)