ゲーム×コスプレ!TGSではコスプレエリアにも注目

ゲーム×コスプレ!TGSではコスプレエリアにも注目

ゲームキャラクターに扮したコスプレイヤーがTGS2016に続々参戦!

9月15日(木)〜18日(日)にかけて、千葉県・幕張メッセで開催中の「東京ゲームショウ2016(以下、TGS2016)」。新作ゲームの発表や来場者参加型のステージイベント、さらには発売前の注目タイトルをひと足早くプレイできたりと、お楽しみ要素が満載の同イベントにおいて、もうひとつの見どころがコスプレエリアだ。※17日(土)・18日(日)のみ実施。

9、10ホールの一部及び、4〜6ホール屋外南側の一部に設けられたコスプレエリアには、毎年大勢のコスプレイヤーが集結。一般来場者も気軽に写真撮影を楽しめるが、TGSの場合、他のコスプレイベントと比べて、ゲームキャラクターに扮したレイヤーの人数が圧倒的に多い点が、最大の特徴として挙げられる。

最新のスマホゲームから往年の名作まで、新旧さまざまな作品のキャラクターが勢ぞろいするので、新作ゲームの試遊を楽しんだ後はこちらのエリアにも立ち寄り、コスプレの魅力を存分に堪能していってはいかがだろう。なお、コスプレイヤーを撮影する際は、事前に一声かけて本人の了承を得ることをお忘れなく!

ちなみに17日(土)は、18時30分より1ホールのイベントステージで、コスプレイヤーによるステージパフォーマンス「Cosplay Collection Night @TGS」も実施される。整理券は同日の開場時間より、9ホールのコスプレエリアにて配布。一定数に達した段階で配布は終了するので、こちらのイベントが気になる人は、早めに整理券を確保しよう。【ウォーカープラス/取材・文=ソムタム田井】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)