高速道路で買える巨峰王国の土産物をチェック

高速道路で買える巨峰王国の土産物をチェック

巨峰王国のサービスエリアが作ったオリジナル大福

上信越自動車道・東部湯の丸サービスエリア(上り線)では、長野県産の巨峰果汁を使った「巨峰大福」(864円/12個入り)の人気が高まっている。

東部湯の丸サービスエリアは、信州のおみやげを豊富に取り揃え、また高台からの眺望が見事な場所。店内では信州らしく、そば打ちの実演を行っており、レストランにて自慢の手打ちそばが堪能できる。

しかし、巨峰を使った土産は意外に少なく、「巨峰王国である東御市にあるサービスエリアだから、ないならオリジナルで作っちゃえ!」ということで開発したという巨峰大福。風味豊かな巨峰あんを綺麗な薄紫色の餅でくるんだもので、そのままでももちろん美味だが、冷やして食べるのがオススメとのこと。

これからの季節、上信越自動車道を利用した際は、お土産に巨峰大福を買い求められてはいかが。【東京ウォーカー】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)