世界遺産のある歴史スポット!3分で知る二条城・御所周辺まとめ

世界遺産のある歴史スポット!3分で知る二条城・御所周辺まとめ

城内にある趣の異なる3つの庭園を巡って、その美しさに癒されたい/元離宮 二条城

京都の二条城・御所周辺は、世界遺産の「元離宮 二条城」や歴代天皇が居住した「京都御所」など、歴史の中心となってきたエリア。スケールが大きく趣のある歴史スポットと、閑静な住宅街、おしゃれな店などが調和している。

「元離宮 二条城」は、1601(慶長6)年、京都御所の守護と将軍上洛のときの宿泊所として、徳川家康によって造営された。家康と徳川秀頼との会見や、1867(慶応3)年には15代将軍慶喜によって大政奉還などが行われた場所だ。国宝の二の丸御殿や重要文化財の本丸御殿など、豪華な装飾が施された見事な建築や、絵画、彫刻など、見どころは満載。桜の美しさも有名で、開花に合わせた夜間ライトアップも行われている。

「京都御苑」は、歴代天皇が居住し公務を執り行った京都御所をはじめ、仙洞御所、大宮御所を含む広大な公園。閑院宮邸跡や拾翠亭などの歴史的遺構が残るほか、梅林や芝生が広がり散策地としても親しまれている。京都御所は普段は非公開だが、春と秋の年2回のみ一般公開される。

京都御苑の南側は「御所南エリア」と呼ばれ、おしゃれなカフェやベーカリー、パティスリーなどが並ぶ落ち着いた雰囲気が魅力だ。新しい店も次々とオープンして注目されているので、ぜひ足を運んでみよう。

ほかにも見どころは多数。6代の天皇に仕えた平安時代の陰陽師・安倍晴明を祀る「晴明神社」は人気のパワースポット。本殿などに掲げられた宇宙万物を表す珍しい星形の神紋は、魔よけの意味が込められていて、その力を求め遠方より訪れる人が後を絶たない。

晴明神社の近くにある「西陣織会館」は、和装の美しさを感じられる着物ショーや西陣織に関する史料が展示されているほか、さまざまな体験ができる施設。華やかな西陣織の世界に触れてみよう。また、「京都国際マンガミュージアム」は、京都市と京都精華大学の共同で運営する文化施設。世界各国の漫画やアニメーション関連資料が所蔵されている。

二条城、京都御苑ともに広大な敷地を持つスポット。周辺の見どころとともに、じっくり1日かけて巡りたい。【関西ウォーカー編集部/油井康子】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)