日清製粉、業務用小麦粉を1年ぶり値上げ…国際価格上昇で

 日清製粉は8日、パンメーカーなどに販売する業務用小麦粉の価格について、6月19日納品分から25キロ・グラムあたり税抜きで80〜110円値上げすると発表した。 小麦の国際価格上昇を受けて、政府が輸入小麦の売り渡し価格を平均5・5%引き上げたためで、値上げは約1年ぶり。

 パンや中華麺などの原料になる「強力系」は25キロ・グラムあたり110円、うどんや菓子などに使う「中力系・薄力系」は同80円、それぞれ値上げする。国内産小麦100%の小麦粉も、同105円引き上げる。

関連記事(外部サイト)