日経平均終値、410円高の2万8550円…3営業日ぶりに反発

日経平均反発 終値28550円

 14日の東京株式市場で、日経平均株価は3営業日ぶりに反発した。日経平均株価(225種)の終値は、前日比410円65銭高の2万8550円93銭だった。

 前日の米株式市場で、米長期金利が低下し、成長期待の高いハイテク株が値上がりした。東京市場でも半導体株を中心に買い注文が膨らんだ。

 市場では「原油価格は上昇基調にあり、株価は一進一退の動きが続く」(大手証券)との見方も出ている。

関連記事(外部サイト)