「ask = 尋ねる」だけでは英語は話せない? コアで覚える英語 (25)

「ask = 尋ねる」だけでは英語は話せない? コアで覚える英語 (25)

「ask = 尋ねる」だけでは英語は話せない? コアで覚える英語 (25)の画像

 コアで覚える英語25回目はask。askは「尋ねる・質問する」という意味の単語であることは、多くの人が知っているだろう。しかし意訳に頼っていては、英会話は上達しない。今回はaskのコアを紹介する。

【こちらも】「move= 動く」だけでは英語は話せない? コアで覚える英語 (24)

■askのコア

 askのコアは「ことばを使って物や事を求める」である。これが転じて「尋ねる」「質問する」などの語訳になっている。求めるものは具体的な物や事、情報などさまざまである。

■askするもの

 askする(ことばを使って求める)ものはさまざまである。それらがどういったものかを知ることでaskのコアイメージの理解に繋がる。askするのは以下のようなものが挙げられる。

・答え

答えを求める。つまり質問することであり日本人が知っている代表的なaskの使い方である。以下がその例文だ。

Can I ask you some questions?「質問していい?」

Do you have any question?「何か質問は?」

I asked him how to get there.「彼に道を尋ねた」

I asked Joe, but he didn’t know anything.「ジョーに聞いたけど何も知らないって」

She asked me where I lived.「彼女にどこに住んでいるかと聞かれた」

・依頼

「ことばを使って求める」つまり、「人に何かを頼む」ということになる。以下がその例文である。

You’re asking me my help?「手伝ってくれ(アドバイスが欲しい)ってこと?」

I have a favor to ask you.「頼みごとがあるんだけど」

You asked her out the other day?「この間彼女を誘ったんだって?」

・人を招く

askは「invite」の代わりにもなる。

I was asked her birthday party last week.「先週彼女の誕生日パーティに呼ばれた」

・請求する

コアイメージから発展して「お金を請求する」という意味になる。

I was asked 10 thousand fine for speeding.「スピード違反で1万円の罰金を請求された」

・面会を求める

人に会いたい(話したい)と面会を求める場合にも使う。

I asked for the manager.「マネージャーに面会を求めた」

■askのフレーズ

 askを使ったよく使用されるイディオムを紹介する。

Don’t ask me!「さあ、知らないね」

You ask for it「災いを招く・軽率な事をする」

If you ask me~「私に言わせれば~だ」

no questions asked「問答無用」

asking price「提示価格」

 どれも日常会話で使用できるものだ。便利なので是非覚えておいてほしい。

 askのコアイメージは特に難しいものではないだろう。しかし訳語に頼っていてはどれも思い浮かばないようなものでもある。是非英会話の上達にはコアイメージを掴むことを意識してほしい。

(newpowersoul)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?