イオン、高野豊氏プロデュースの日本酒「千年翠 純米吟醸」を発売

 イオンは12日、15日に全国の「イオン」「イオンスタイル」「イオンリカー」など約500店舗で、イオングループ限定商品の日本酒「千年翠 純米吟醸」を発売すると発表した。

 「千年翠 純米吟醸」は、ワインの世界的最高資格者マスターソムリエであり、利酒師として日本酒にも精通している高野豊氏がプロデュースした商品。醸造は、「千年翠」に込められた「千年にわたり翠の輝きを放ち続ける松の生命力と格調の高さ」という想いを表現するため、長い歴史と高い技術を持ち、名酒「久保田」で知られる朝日酒造の杜氏・山賀基良氏によるもの。

 酒米は、新潟県産の「五百万石」を100%使用。発酵から醸造まで徹底した温度管理を行い、淡麗ながらも柔らかな口当たりに仕上げた。また、飲み方によってさまざまな楽しみ方ができるのが特長。冷酒ではフレッシュさ、常温では柔らかさ、ぬる燗では豊かな味わいが味わえるという。

 本体価格は1,800mlが4,968円、720mlが2,322円(税込)。

関連記事(外部サイト)