ネスレ、6年ぶりの新シリーズ「キットカット 毎日の贅沢」を発売

 ネスレ日本は12日、キットカットとして6年ぶりの新シリーズ「キットカット 毎日の贅沢」を発売すると発表した。

 新製品は、「キットカット ショコラトリー」の姉妹ブランドである「ル パティシエ タカギ」の高木康政オーナーシェフが全面監修したチョコレート菓子。女性から高い注目を集めるドライクランベリーとアーモンドを使用している。「ショコラトリー」の贅沢感を手軽に楽しめるという。

 新たに導入した製造設備により、表面のチョコレートに2種の素材を混ぜ合わせることに成功し、アーモンドの香ばしさ、クランベリーの酸味と上品なチョコレートの絶妙なハーモニーが特徴になっているという。

 価格(税別)・発売日は、6個入りが220円で12日、105g入りが600円で26日。なお6個入りは全国のコンビニエンスストア限定商品。

(阪木朱玲)

関連記事(外部サイト)