東洋ゴム工業、軽自動車用タイヤ「OPEN COUNTRY R/T」発売

 東洋ゴム工業は14日、新しいジャンルの軽自動車専用タイヤ「OPEN COUNTRY R/T(オープンカントリー アールティー)」を10月1日に発売すると発表した。

 「OPEN COUNTRY R/T」は、オフロードのトラクション性能と、オンロード走行に求められる耐摩耗性能や走行安定性を高い次元で両立させているという。R/TはRugged Terrainの略で「でこぼこのある」、「ごつごつした」、「起伏のある」地形や路面に対する特化性能を持つことを意味しており、Mud TerrainタイプとAll Terrainタイプとの中間を充足する新しいジャンルのタイヤである。

 タイヤのショルダー部は、アグレッシブなパターンデザインによってオフロード性能を確保し、トレッドのセンター部にはオンロード走行を考慮したパターンデザインを採用し、それぞれの特性を発揮する「ハイブリッドデザイン」が特長となっている。価格はオープン。

関連記事(外部サイト)