スカイマーク、ネスレと共同で空の旅プロジェクトキャンペーン

 スカイマークは14日、ネスレ日本と共同で「また乗りたくなる空の旅プロジェクト」を10月1日から開始すると発表した。

 同プロジェクトでは、「ネスカフェ」と、スカイマーク限定・オリジナルデザインの「キットカット」を搭乗者全員に提供する。提供は飛行時間が長い路線から順次スタートする。また、同社の就航全路線の機内において、「ネスカフェ フラジール」を1杯100 円(税込)で販売する。

また、最前列席「足のばシート」の6席限定サービスとして、エンタメコンテンツを楽しめるタブレットを無償で貸し出す。そのほか、「ネスカフェ」を提供している全国の有名シェフのレストラン食事券などが当たるキャンペーンも実施する。

 10月1日限定では、搭乗者全員に「ネスカフェ」と「キットカット」のプチギフトをプレゼント。さらに、11月上旬(予定)からは、思い出の写真を「キットカット」のパッケージに印刷して、到着空港でプレゼントする「チョコラボ キットカット」サービスを開始する。また、スカイマークを舞台にしたショートフィルムを「ネスレシアター」で順次公開することも行う。

(阪木朱玲)

関連記事(外部サイト)