スバル、「XV HYBRID」の特別仕様車「tS」を発売

スバル、「XV HYBRID」の特別仕様車「tS」を発売

「SUBARU XV HYBRID」をベースとした特別仕様車「SUBARU XV HYBRID tS」(写真提供:富士重工業)

 富士重工業は20日、モータースポーツ統括会社のスバルテクニカインターナショナルが、「SUBARU XV HYBRID」をベースとした特別仕様車「SUBARU XV HYBRID tS」を10月25日に発売すると発表した。

 同社によると、今回発売する「tS」は、SUBARU XV HYBRIDをベースに足回りを専用チューンし、外装・内装にも専用装備を追加したSTIコンプリートカー。

 「Enjoy Driving Hybrid」をコンセプトに、「誰がどこで乗っても気持ちがよく、運転が上手くなるクルマ」を目指し、ハンドリングと乗り心地を高度に両立、走りの質感を磨きあげたという。また、XVの個性を際立たせる専用の外装・内装を採用し、強い存在感を持つスポーティなSUVに仕上げた。価格は332万6,400円。

 発表を記念して、9月24日に富士山麓「ふじてんスノーリゾート」で開催される複合トレイルイベント「SUBARU トレイルジャム in Mt.FUJI」に「SUBARU XV HYBRID tS」を特別展示する。

関連記事(外部サイト)