新日鉄住金、ベトナム駐在を現地法人化

 新日鉄住金は26日、タイ法人のベトナム駐在をNIPPON STEEL & SUMITOMO METAL VIETNAM COMPANY LIMITEDとして現地法人化し、10月1日に業務を開始すると発表した。現地法人の設立によって、ベトナムでの営業支援、技術サービス支援、現地事業会社支援などの機能を強化・拡充するという。

 同社によると、ベトナムは社会資本整備の進展に伴う経済成長が期待されており、インフラ・エネルギー向けを中心に高い鉄鋼需要の伸びが見込まれるという。

 また、年内を目途に同現地法人のハノイ駐在も設置する予定という。

関連記事(外部サイト)