アウディ、パリショーで新型「Audi Q5」を発表

アウディ、パリショーで新型「Audi Q5」を発表

アウディは、パリモーターショーでSUVの新型「Audi Q5」を発表した。(写真提供:アウディジャパン)

 アウディは、9月29日に開幕したパリモーターショー(開催地:フランス・パリ)でSUVの新型「Audi Q5」を発表した。

 同社によると、新型「Q5」は、ultraテクノロジーを採用したquattroドライブシステム、高効率なエンジン、ダンパーコントロール機能を備えたエアサスペンション、インフォテイメント、アシスタンスシステムの幅広いラインナップなどの最新技術を搭載した。

 ボディカラーは、全部で14色を設定。装備グレードは、sport、design、S line sport package、design selection、S line exterior packageの5タイプをそろえる。designは、ボディと対照的なグレーのアドオンパーツでヘビーデューティなキャラクターを強調する。sportでは、すべてボディ同色に塗装する。

 寸法は、従来型と比べて大きくなったが、空車重量は、エンジン仕様によって最大90kg削減している。高張力スチールとアルミニウムを組み合わせることで軽量ボディが実現しているという。

 運転支援機能として、クルマの周囲の状況についての情報を提供することで、燃費を向上させる運転をサポートする「予測効率アシスタント」、渋滞中の道路でステアリング操作の一部を受け持つアダプティブ クルーズ コントロール(ACC)などを備える。

 安全装備として、クロス トラフィック アシスト リヤ、エグジット ウォーニング システム、衝突回避アシスト、ターンアシストなどを搭載する。また、全モデルに標準装備されるアウディ プレセンスは、歩行者や他の車両に関する警告を送るとともに、自動的な緊急ブレーキを作動させる。

 販売は2017年から開始する予定。

関連記事(外部サイト)