シトロエン、ユニークな外観のクロスオーバー「C4 CACTUS」―限定200台

シトロエン、ユニークな外観のクロスオーバー「C4 CACTUS」―限定200台

プジョー・シトロエン・ジャポンが初回限定200台で発売した、シトロエンのクロスオーバーモデル「C4 CACTUS」(写真提供:プジョー・シトロエン・ジャポン)

 プジョー・シトロエン・ジャポンは4日、シトロエンのクロスオーバーモデル「C4 CACTUS」を初回限定200台で発売したと発表した。

 同社によると、「C4 CACTUS」は 2015年に欧州でデビューし、ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤーを受賞。欧州ではすでに 11万台以上の販売実績を収めるシトロエンの新たなマニフェストモデル。国内では昨年の東京モーターショーでジャパンプレミアとして展示し、注目を集めたという。

 最大の特長はデザインで、AIRBUMPと呼ばれるボディ保護のためのポリウレタンがエクステリアの大きなアクセントとなっており、柔らかなボディラインや特徴的なライトユニットと相まって、ユニークな外観を印象づけている。

 車両本体価格はファブロックシートが238万円(税込)、ベロアシートが241万円(税込)。

関連記事(外部サイト)