BMW、「7シリーズ」のHVモデル「740e iPerformance」の受注開始

BMW、「7シリーズ」のHVモデル「740e iPerformance」の受注開始

BMWは13日、「7シリーズ」のハイブリッドモデル「新型BMW 740e iPerformance」の注文受付を開始した。(写真提供:BMW)

 ビー・エム・ダブリュー(BMW)は13日、「7シリーズ」の新世代ハイブリッド(HV)モデル「新型BMW 740e iPerformance(ナナ・ヨン・マル・イー・アイ・パフォーマンス)」の注文受付を開始すると発表した。納車は10 月下旬からを予定している。

 新型BMW 740e iPerformanceは、9.2kWhの大容量リチウムイオン・バッテリーを搭載。2.0リッター直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンに、8速オートマチック・トランスミッションと一体化された高出力電気モーターを組み合わせ、システム・トータルの最高出力240kW(326ps)、最大トルクは500Nm(51.0kgm)のパワーを発揮する。0-100km/h加速は5.4秒(ヨーロッパ仕様車値)と、3.0リッター過給エンジン車を上回る動力性能を実現している。

 ブレーキ時や下り坂での運動エネルギーを回収し、走行中でも100%までバッテリーを充電することが可能である。加えて、全国約8,500 基の提携充電ステーションにて1年間無料で充電が可能なBMW専用の公共充電サービス「ChargeNow(チャージナウ)」を車両に付帯している。

 希望小売価格は「740e iPerformance」が1,169万円(税込)、「740e iPerformance M Sport」が1,240万円(税込)。

関連記事(外部サイト)