口に出しては言いづらい汗事情を調査 実は女性は汗の臭いに敏感

口に出しては言いづらい汗事情を調査 実は女性は汗の臭いに敏感

日常生活の中で汗のニオイが気になるとの回答は8割以上に(資生堂の発表資料より)

 気づけばもう5月。そろそろ本格的な夏シーズンが到来。開放的な季節はいいけれど、汗かきの人にとっては困った季節かもしれない。資生堂が汗の臭いが気になるこれからの季節に合わせて20〜40代の男女500名を対象に、「汗の臭い」をテーマとした男女の比較調査を行った。

【こちらも】汗をかいた後の衣類の「ニオイ」に気なりませんか? 花王が成分とその原因菌を解明

 一つ目の質問項目は汗の臭いについての調査。「日常生活の中で、汗の臭いが気になることはありますか?」という問いには、男性では83%、女性では89%が「ある」と回答。あまり口には出さないが、多くの男女が普段から汗の臭いを気にしていた。自分の汗の臭いがを気になる瞬間は?という質問には、男性は「運動をした時」(56%)、女性は「人と近い距離で話している時」(63%)が、それぞれ最も多い結果となった。

 続いて、汗の臭いを指摘された具体的な例を問うと、男性では「彼女と一緒にいる時に指摘された」(31歳・男性)、「独身時代は自覚がなかったが、結婚して、妻から汗くさいと言われるようになった」(43歳・男性)。一方、女性では、「同僚がなんだか汗臭いと言った時に、自分の汗のことではと焦った」(29歳・女性)、「動いた時に臭いを感じて、自分の汗ではと不安になったことがある」(33歳・女性)と、女性は日常の何気ないシーン・瞬間に汗の臭いが気になってしまうという回答が多かった。

 他人の汗の臭いへの調査。「あなたは、他人の汗の臭いに敏感だと思いますか?」と聞くと、男性では67%が「そう思う」と答えたのに対して、女性で同じ回答をしたのは82%という結果に。他人の汗の臭いに敏感な女性の割合は、男性の1.2倍という結果となった。

 資生堂の調べによると、男性は女性と比べて皮脂量が2倍近く多く、この皮脂が酸化・分解することで臭いの原因になることが研究で分かっている。つまり、男性は汗の臭いが女性よりも出やすいということだ。このことはぜひ覚えていた方が良いだろう。もしかしたら仕事中、デート中に汗の臭いを漂わせているかもしれない。汗の臭い対策は万全に!

(久保圭大郎)

関連記事(外部サイト)