ケンタッキー、あとひく辛さ「あら挽き黒胡椒チキン」発売 18日から

ケンタッキー、あとひく辛さ「あら挽き黒胡椒チキン」発売 18日から

「4ピース味くらべパック」(写真: 日本ケンタッキーフライドチキンの発表資料より)

 日本ケンタッキー・フライド・チキンは9日、新辛口チキン「あら挽き黒胡椒チキン」を18日から発売すると発表した。食欲そそる、胡椒とガーリックのダブルパンチであとひく辛さだ。きびしい残暑は、ケンタッキーの新チキンで吹っ飛ばせそうだ。1ピース270円(税込)。

【こちらも】NY発ハンバーガー「シェイク シャック」横浜みなとみらい&六本木に新店舗

■商品特長

 フライドガーリックパウダーとあら挽き黒胡椒を、カリカリとした食感の衣に仕上げた国内産チキンに振りかけたもの。

 ピリッとした辛さの胡椒と、ガーリックの隠し味が食欲をそそる。暑さ厳しいこの時期、また、お盆シーズンに、今だけ味わえる新辛口チキンの誕生だ。

■セット・パックメニュー

 「あら挽き黒胡椒チキン」(1ピース)に、「オリジナルチキン」(1ピース)と「カーネリングポテト」(Sサイズ1個)がセットとなった「味くらべセット」(690円)も発売。チキンがそれぞれ1個ずつ増えた「4ピース味くらべパック」(1,180円)と、チキンがそれぞれ3ピースにSサイズポテトが2個付く「6ピース味くらべパック」(1,680円)も登場する。

 合わせて、16日から19日まで、定番ボックス「カーネルBOX」(サンドBOX、ツイスターBOX、オリジナルチキンBOX、クリスピーBOX)を購入すると、BOXドリンクがMサイズからLサイズへ無料でサイズアップできるキャンペーンも実施する。

 

 「カーネルBOX」は、今年5月の発売以降、KFCのフルコースをたっぷり楽しめるボリューム感あるお得なメニュー。「オリジナルチキン」、「サンド」、「カーネルクリスピー」の定番メニューに、「骨なしケンタッキー」、「カーネリングポテト」、「ミニアップルパイ」とドリンクがプラスできる。

 日本ケンタッキー・フライド・チキンは、国内産ハーブ鶏を登録飼育農場で育て、受け継がれてき調理法で、店舗で手作りしている伝統のオリジナルフライドチキンが知られる。1ピース250円から購入でき、10ピース以上2,450円購入で、バーレルが利用できる。

(さゆり)

関連記事(外部サイト)