西武鉄道、映画「翔んで埼玉」とコラボ 新車両「Laview」の臨時特急も運転

西武鉄道、映画「翔んで埼玉」とコラボ 新車両「Laview」の臨時特急も運転

「西武園ゆうえんち」(画像:西武鉄道の発表資料より)

 西武鉄道は29日、「翔んで埼玉 所沢ディスティネーションキャンペーン」を、4月1日から26日まで開催すると発表した。期間中に運転免許証などを提示して「埼玉県人」であることを証明すれば、西武園ゆうえんちの入場料が無料となる。

【こちらも】映画「翔んで埼玉」への埼玉県民の独り言

 また、新型特急「Laview」を使用した「スタジアムエクスプレス」の運転や、映画に出演した益若つばさによる始球式などを実施してキャンペーンを盛り上げていく。

■「埼玉県人」以外にも特典が!

 映画「翔んで埼玉」の半券を提示すれば、「埼玉県人」以外でも、下記の特典が受けられる。

 ・西武園ゆうえんちのワンデーフリーチケット割引(入園料含む)

 おとな(中学生以上)2,800円→1,500円

 こども(3歳〜小学生)2,300円→1,000円

 シニア(60歳以上)2,300円→1,000円

 ・西武園ゆうえんちの下記店舗で利用金額から10%オフ

 レストランモンヴェール

 メルヘンスナック

 メルヘンショップ

 ジンギ好きン

■新型特急Laviewによる臨時特急「スタジアムエクスプレス」の運転

 4月2日から4日までの間、3月16日にデビューした新型特急Laviewが「スタジアムエクスプレス」に充当される。運転予定時刻は下記のとおり。

 ・ドーム87号 池袋17時08分発→所沢17時30分発→西武球場前17時40分着

 ・ドーム88号 西武球場前21時38分発→所沢21時41分発→池袋22時05分着

■益若つばさによる始球式

 メットライフドーム(西武ドーム)で4月4日に行われる「西武ライオンズ対千葉ロッテマリーンズ第3戦」では、映画「翔んで埼玉」に出演した益若つばさが始球式に登場する。試合開始前のトークコーナーや、試合中の場内アナウンスなどへの参加も予定されている。

■映画「翔んで埼玉」とは

 埼玉県を徹底的に侮辱するセリフが話題となった人気漫画「翔んで埼玉」を実写化。東京に出入りするためには通行手形が必要となる架空の日本を舞台に、迫害を受けている埼玉県人の解放を描く。

(山岡光)

関連記事(外部サイト)