酒にあうかっぱえびせん第4弾 「花藻塩と燻製唐辛子味」コンビニ限定発売

酒にあうかっぱえびせん第4弾 「花藻塩と燻製唐辛子味」コンビニ限定発売

絶品かっぱえびせん 花藻塩と燻製唐辛子味

 カルビーの「かっぱえびせん」より、お酒のおつまみ向けに素材の組み合わせにこだわった「絶品かっぱえびせん 花藻塩と燻製唐辛子味」が発売されます。

 4月5日から5月中旬(予定)までの期間限定、全国のコンビニストア限定で販売予定。内容量は60gで価格はオープン。想定価格税込130円前後です。

 「絶品かっぱえびせん」シリーズはおうち時間が増える中で「お酒のおつまみになるスナックがほしい」とのニーズに応えて作られた商品。2020年4月に発売されたシリーズで、これまでに「鳴門のうず塩とわさび味」「五島灘の塩と揚げにんにく味」「石垣の塩(R)と炙り明太子味」が登場しており、ともに大きな反響を呼んでいます。

 今回シリーズ第4弾として登場する「花藻塩と燻製唐辛子味」は、商品名にもなっている「花藻塩」には瀬戸内海の海水を100%使用した海塩を、瀬戸内の地にて藻塩に仕上げたこだわりの塩を使用。それにあわせる国産の海藻は天日干した後、海水に漬け込んで平釜で煮詰め、海藻浸漬にがりを抽出し、さらにもう一度干した後、そのにがりに漬け込むことで、海藻の旨味成分を存分に引き出したこだわりの逸品とのこと。

 また海外では料理に使用されることも多い「燻製唐辛子」は、近年の日本ではおつまみ用のサラミやビーフジャーキーなどにも使用されている素材。独特の香ばしさとクセになる辛味がお酒との相性抜群で“やめられない、とまらない”味わいに仕上がっているそうです。

情報提供:カルビー株式会社

関連記事(外部サイト)

×