漫画「山と食欲と私」公式の登山ガイドブック 漫画と写真で分かりやすく解説

漫画「山と食欲と私」公式の登山ガイドブック 漫画と写真で分かりやすく解説

「山と食欲と私」公式 鮎美ちゃんとはじめる山登り 気軽に登れる全国名山27選ガイド

 山ごはん漫画から生まれた登山ガイド「『山と食欲と私』公式 鮎美ちゃんとはじめる山登り 気軽に登れる全国名山27選ガイド」(税込1430円)が6月28日より販売されています。

 「山と食欲と私」はくらげバンチ(新潮社)で連載中の、累計160万部を突破する人気漫画。「山ガール」と呼ばれたくない自称「単独登山女子」の日々野鮎美を主人公に、登山をして山頂で食事をする様子などを中心に描いた作品です。

 6月28日に発売された登山ガイドは、主人公の日々野鮎美(著)および、作者の信濃川日出雄(イラスト・漫画)による作品。富士山・木曽駒ケ岳・燕岳・剣山など、関東近県を中心とした登山ビギナーでも挑戦しやすい山27座を、日々野鮎美が登山情報ふくめて紹介していきます。

 登山前の準備として必要な装備や道具選びのコツも、漫画のコマと写真を使って分かりやすく紹介。登山ウェアの着方の基本、レイヤリング(重ね着)についても丁寧に解説されています。

 また地図読みの基本・ラクな歩き方・突然のケガへの対処法などの実用的なアドバイスも満載。「歩幅は小さく」「息が上がらないペースで」など、初心者でも意識しやすい山歩きのコツが紹介されています。

 さらに描き下ろしフルカラー漫画「山と食欲と私」も収録。こちらは本書限定の特別編となっています。

 本書についてキリマンジャロやモンブランなど数々の名山を登頂してきたお笑い芸人・イモトアヤコも「私もこの本を片手に、いつか雲取山に登ってみたいです(「波」7月号より)」とコメントしています。

情報提供:株式会社新潮社

関連記事(外部サイト)