ケンタッキーから6月1日に「バジルレモンツイスター」発売

ケンタッキーから6月1日に「バジルレモンツイスター」発売

ケンタッキーから人気のツイスターに「バジルレモン」が登場

 ケンタッキーフライドチキンが6月1日に「バジルレモンツイスター」を発売します。価格は税込340円。

 さらに、すでに販売している「ペッパーマヨツイスター」税込340円と「てりやきツイスター」税込340円をリニューアル。

 肉だけでなく野菜も食べられることで人気のツイスター。新しくメニューにラインナップされる「バジルレモンツイスター」は、カーネルクリスピーやレタス、特製バジルレモンマヨソースなどをトルティーヤでクルッと巻いた商品です。

 ハーブの香りと爽やかなレモンの酸味が絶妙の特製ソースに、ガーリックとアボカドを混ぜ合わせることでコクが増し、やみつきになる味わいになっているとのこと、

 リニューアルされた「ペッパーマヨツイスター」と「てりやきツイスター」は、キャロットフィリングの代わりにレタスを増量。シャキシャキ感がこれまで以上に感じられる仕上がりになっているそうです。

 ポテト(S)とドリンク(M)が付いたセットは税込690円、ランチタイムは税込590円。それに骨なしケンタッキーとミニアップルパイが付いたボックスは税込890円となっています。

情報提供:日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)