愛車のごはん代は別腹です 車好きの涙ぐましい努力に同情の嵐

愛車のごはん代は別腹です 車好きの涙ぐましい努力に同情の嵐

愛車の食費は別腹です 車好きの涙ぐましい努力に同情の嵐。

 昨今のコロナ禍や世界情勢もあり、原油価格が高騰し続けています。自家用車を保有する方にとっては、ガソリン代の捻出が大きな家計負担に。しかしながら、車好きの方にとっては、愛車の“食費”を削るわけにはいきません。Twitterユーザーのdorasutaさんの涙ぐましい努力に注目が集まっています。

 「←車のごはん ぼくのごはん→」とのつぶやきを添えつつ、自身のTwitterに2枚の写真を投稿したdorasutaさん。そこには、ガソリンスタンドで給油した1枚(左)と、自身のとある日の食事風景(右)が写し出されています。

 dorasutaさんはTwitterのプロフィールに、「車の写真を撮るのが好き」と記載するほどの車好き。現在保有する車は、スバルのBRZに日産スカイラインだそうです。今回給油したのは後者のスカイライン。タンク容量が80リッターという“大食漢”です。

 この日は“空腹”だったのか、66.58リッターまで入りました。dorasutaさんが通うガソリンスタンドは現在、ガソリン単価が1リッターあたり177円のため、“食事代”はしめて11785円となります。

 一方、右側は、ある日のdorasutaさんの食事風景。どうやら蒸しパンのようです。お買い得品のため、お値段はなんと税込みで83円!1リッター価格よりも安いお値段です……。

 ちなみに今回の投稿はあくまで自虐だったそうです。「『自虐的な内容も面白いのでは?』と思っての投稿でした。内輪向けのものだったんですが……、思った以上に伸びましたね(笑)」とのこと。

 なお、この投稿には同情の声のほか、共感の声も多くよせられ、ついた「いいね」は1万超。ガソリン代価格への注目の高さを示す結果ともなっています。

<記事化協力>
dorasutaさん(@BRZuizui)

(向山純平)

関連記事(外部サイト)