マクドナルドの「炙り醤油風 トリプル肉厚ビーフ」が4か月ぶり復活 2週間限定で夕方5時から登場

マクドナルドの「炙り醤油風 トリプル肉厚ビーフ」が4か月ぶり復活 2週間限定で夕方5時から登場

期間限定で「炙り醤油風 トリプル肉厚ビーフ」が復活

 マクドナルドでは、肉厚ビーフが特長の「サムライマック」2商品の累計販売実績が、1年ちょっとの期間で1億食を突破。それをうけ、ファンから復活要望の多かった、「サムライマック」に使用しているビーフパティを3枚重ねた「炙り醤油風 トリプル肉厚ビーフ」が、4か月ぶりに復活することになりました。

 8月24日から2週間、夕方5時からのディナー時間帯限定で販売されます。

 「サムライマック」は「大人が満足するバーガー」を目指して開発された商品シリーズ。レギュラー商品として「炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ」と、「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」の2商品が、午前10時30分~閉店までの時間(24時間店の場合は翌午前4時59分まで)に販売されています。

 今回4か月ぶりに登場する、「炙り醤油風 トリプル肉厚ビーフ」は、サムライマックの美味しさを夜の食事として満足してもらえるよう「食べ応えを追求」して開発したとのこと。

 「炙り醤油風 トリプル肉厚ビーフ」には、つなぎの入っていない100%ビーフの肉厚パティ3枚と、コクのあるチェダーチーズ3枚が重ねられ、ビーフの美味しさとボリュームを存分に堪能できるのが特徴。

 さらに香ばしい炙り醤油風のソースやシャキシャキのスライスオニオンの甘さが、厚みのある100%ビーフパティの旨味をさらに引き立たせているとのことです。

 値段は単品が税込640円、バリューセットが税込940円。Twitter上では、抽選でマックカード1000円分が当たるキャンペーンなども開催されています。

情報提供:日本マクドナルド株式会社

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?