USJの「ハロウィーン・ホラー・ナイト」 2022年は史上最多種のゾンビが出現!

USJの「ハロウィーン・ホラー・ナイト」 2022年は史上最多種のゾンビが出現!

ハロウィーン・ホラー・ナイト

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの秋限定イベント「NO LIMIT!ハロウィーン」が9月8日~11月6日に開催されます。

 9月9日には「ハロウィーン・ホラー・ナイト」が開幕。日没後に展開される「ストリート・ゾンビ」や、3年ぶりの復活となる「バイオハザード・ザ・エクストリーム+(プラス)」、ラストとなる「ゾンビ・デ・ダンス」の他、新たに「ユニバーサル・モンスターズ~レジェンド・オブ・フィアー~」が加わります。また、スタートに先駆けて、9月7日のプレスプレビューにてイベントの様子が初公開されました。

 日没後の「ストリート・ゾンビ」では、「ゾンビ化したサーカス団」によって支配されたニューヨーク・エリアの一角で、不気味な照明や音楽の中、ゾンビたちが大量発生。2022年は、パーク史上最多種のゾンビが登場し、ゲストを恐怖へと誘います。

 「バイオハザード・ザ・エクストリーム+(プラス)」の先行体験では、ゲスト対ゾンビ・クリーチャーの極限のサバイバルにチャレンジ。バイオハザードの世界観同様に、恐怖に怯えながらも、生還のため果敢に挑戦する緊張感を味わうことができるそうです。

 グラマシー・パークの特設ステージでは、2022年でフィナーレを迎える「ゾンビ・デ・ダンス」が先行開催。「ハミクマ」率いるサーカス団のジャグリングショーや、ゾンビによる軟体ダンスが披露され、ゲストとゾンビが一体となって「ラタタ・ダンス」に興じたとのこと。

 初登場の「ユニバーサル・モンスターズ~レジェンド・オブ・フィアー~」は、墓地に迷い込んだゲストたちが、狼男、フランケンシュタイン、ドラキュラなどの伝説のモンスターに攻撃されながら、奥へと進んでいくホラー・メイズ。名作映画の世界観に浸りながら、恐怖と緊張感を楽しむことができるそうです。

 ゲストからは、「とにかくめちゃめちゃ怖かった」、「楽しくてストレス発散できました」、「『ラタタ・ダンス』が今年で最後なので、悔いの残らないように踊りつくしたいです」などの声が寄せられています。

WIZARDING WORLD and all related trademarks, characters, names, and indicia are (c) &TM WBEI.Publishing Rights(c)JKR.(s22)Minions and all related elements and indicia TM&(c)2022 Universal Studios. All rights reserved.TM&(c)Universal Studios&Amblin Entertainment(c)Nintendo Universal Studios Japan TM&(c)Universal Studios. All rights reserved. A SHERLOCK HOLMES production, in partnership with the Conan Doyle Estate Ltd. TM&(c)Universal Studios. All rights reserved.(c)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.TM&(c)Universal Studios. All rights reserved.
情報提供:合同会社ユー・エス・ジェイ

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?