ファーストキッチン・ウェンディーズが関西出店。記念の期間限定バーガーは紅生姜がまぶしい

ファーストキッチン・ウェンディーズが関西出店。記念の期間限定バーガーは紅生姜がまぶしい

なんばベーコンエッグバーガー

 『ファーストキッチン・ウェンディーズ』は、ウェンディーズのボリューム満点のバーガーとファーストキッチンのバラエティー豊かなメニューが一度に楽しめるコラボのお店。2015年に池袋にオープンして以来関東エリアを中心に店舗を増やしていましたが、いよいよ関西エリアに登場することになりました。

 関西第1号店は『難波戎橋店』。 6月6日にオープンします。そして、今回の関西上陸にあわせて、オープン日に期間限定バーガーをファーストキッチン・ウェンディーズ全店で発売するのだそう。

 その名も『なんばベーコンエッグバーガー』。お肉はもちろんウェンディーズ自慢の美味しい四角いパティ。しかもLサイズ!ファーストキッチン自慢のベーコンエッグに、ソース、マスタードとマヨネーズ、たっぷりのかつおぶしと紅しょうがをトッピングされています。これってもしかしなくてもハンバーガーの形をしたお好み焼き!?

 ソースも野菜・果実に、そしてお店こだわりのスーパーフード『デーツ』が入った、約20種類の香辛料をブレンドしたコクのある甘さが特徴のまろやかな『お好みソース』に仕立てているそう。
四角いパティに紅しょうがとかつおぶし、というインパクトのある見た目と、新しいテイストで、若い人だけでなく、おいちゃん、おばちゃん、そして海外の人たちにまで楽しんで食べれる商品になること間違いなしですね。ちなみにお値段は単品490円、ポテトセット880円。

 なお、「ファーストキッチン・ウェンディーズ」としては関西エリア初出店ですが、「ウェンディーズ」としての関西上陸は2009年以来の8年ぶりとなるそうです。この期間限定商品だけでなく、またウェンディーズを食べたい人にも楽しみな今回の出店ですが、実はこの後も京都と梅田にもお店がオープンするんです。6月6日の難波戎橋店の後は、6月中旬に京都大丸に、そして6月下旬には梅田HEP店がオープンします。でも、『なんばベーコンエッグバーガー』は6月6日からの期間限定バーガー。関西風の味を試してみたい方は早めにトライしてくださいね。

(天汐香弓 / 画像提供・ファーストキッチン・ウェンディーズ)

関連記事(外部サイト)