川栄李奈、すみだ水族館赤ちゃんペンギンの名付け親に 命名は「あんこ」

川栄李奈、すみだ水族館赤ちゃんペンギンの名付け親に 命名は「あんこ」

川栄李奈さん、「あんこ」を抱っこして有終の美を飾る

東京スカイツリータウン・ソラマチにある「すみだ水族館」にて、女優・川栄李奈さんが出演する「オリックスグループ 新CM発表会」が開催されました。

このイベントでは、オリックスグループが運営する「すみだ水族館」を舞台にした飼育ドキュメンタリー動画「川栄李奈、水族館でガチ挑戦!」のミッション達成祝として、川栄さんが考えたペンギンの赤ちゃんの名前も披露されました。

■ 川栄李奈さんがオリックス社員として水族館でデート!コミカルな新CMを披露

会場では新CM「水族館」篇のお披露目が行われました。

このCMでは、すみだ水族館内をデート中の川栄李奈さんが唐突に”オリックス社員モード”に突入し、事業内容をまくし立てるという非常にコミカルな演出となっています。その滑舌の良さは圧巻!

本人曰く、「朝早い撮影だったが、癒される空間の中なので楽しかった」とのこと。

元々は「オリックスって何してる会社?」というお題の答えとして作られたもので、入社3年目の川栄さんとしては、すみだ水族館を手がけている自社の絶好のプレゼン機会と捉えた模様。さすがですね。

■ 赤ちゃんペンギンの名前は「あんこ」に決定!その意図とは…!?

最期に、「川栄李奈、水族館でガチ挑戦!」のミッション達成祝である赤ちゃんペンギンのお名前お披露目を実施。

赤ちゃんペンギンの名前は「あんこ」と披露されました。

「あんこ」と命名した理由として川栄さんは、「自分の好きな食べ物でもあり、下町でも古くから馴染みのある食べ物というイメージがある」ということでかけ合わせた模様。主に「元気な東京」をテーマに考えたとのこと。単純に名前としても可愛いですよね!

なお、この赤ちゃんペンギンは「マゼランペンギン」という種別のペンギン。生後42日目で1,900グラムまで成長したとのこと。
ペンギンは現在50羽が暮らしており、全羽に名前が付けられている。

さて、この「あんこ」ちゃん、成長の過程を見守りながら一般公開は8月21日(月)に、オトナのペンギンたちと一緒に泳ぎ始める「展示プールデビュー」でお披露目されるとのことです。

川栄李奈さんの愛情が注がれた「あんこ」ちゃん、ぜひその愛らしさを堪能してみはいかがでしょうか!?

(HideI)

関連記事(外部サイト)