Seriaの『にほんの色鉛筆』がいいと聞いたので試してみた

Seriaの『にほんの色鉛筆』がいいと聞いたので試してみた

Seriaの『にほんの色鉛筆』

100円ショップのSeriaといえば、季節イベントの飾りや可愛い雑貨のようなものから防災グッズまで取り扱うお店屋さんですね。お勤めをしていた時には可愛いSeriaのマスクはマストアイテムでした。
そのSeriaから、ちょっと変わった色鉛筆が発売されているということが少し前にネットで話題になっていたので買って試してみましたよ。

話題になっていたのは『にほんの色鉛筆』という商品です。和名12色セットになっていて、金茶・杏・紅・牡丹・菖蒲・瑠璃・青磁・緑青・栗・鳶・墨色が入っています。子ども時代に使っていた色鉛筆より、青と緑の色味が多く、草花や果実を現した色名が多いのが特徴ですね。

せっかく買ってきたので早速試してみました……。が、実は筆者、中学時代の美術の成績は2という残念な成績の人、つまり絵心が全くないのです。そのためあくまで「絵が下手な人の感想」として受け取って欲しいのですが、それでも人物などを描くにはちょっと色が足りない気がしました。でも風景を描くなら、今ある色鉛筆に足すとすごく深みが増しそうな?一つ一つの色は普段よくみかける色鉛筆の色ではなく、どこか懐かしい発色。特にお気に入りは青磁色です。水色ともまた違った色。最近流行の大人の塗り絵で使えば、その色味により深みを与えるのではないでしょうか。

どこか懐かしい色味を感じる『にほんの色鉛筆』。これで100円でいいのかなと思うほど。試して損はない値段と品質だなと感じました。

(天汐香弓 / 画像・編集部撮影)