腕に装着するだけで「サイボーグアーム」なるアームカバーが話題

腕に装着するだけで「サイボーグアーム」なるアームカバーが話題

画像提供:エポック社

 シルバニアファミリーでお馴染みのエポック社から5月中旬に発売された、カプセルトイ「サイボーグアーム」(税込各200円)が話題を呼んでいます。ネットでは「是非とも両手に装備したい」「ええ感じに改造されるから期待大」「これでライブ行きたい!」など、興味津々の方が多い様子。

 精密機械を思わせるようなサイボーグアームのデザインは全部で6種類。青、黄、赤(2種)、白、黒とカラーも異なります。腕の関節に合わせてはめると、一瞬でサイボーグアームを手に入れることができるというコスプレ好きには堪らないアイテムです。しかし、サイボーグアームは1カプセルにつき、一個入りということなので、両腕を同じ種類で揃えるには、ちょっと根気が入りそうです。

 それにしても、なぜこのようなサイボーグアームを制作したのか、エポック社の方に聞いたところ「女性が使用する日焼け防止用のアームカバーや、駅伝やマラソンなどの選手が使用する冷却アームカバーなどを見つけた時に、メカニカルなイラストをアームカバーにデザインしたら、SF映画やアニメ、漫画に出てくるサイボーグやロボットの腕のように見えるアームカバーになって面白いのではないかと考え企画しました」とのこと。

 実際に、マラソン大会でサイボーグアームを身に付けたランナーを発見したら驚いてしまいそうですが、誰よりも目立つこと間違いなし!ぜひ、ガチャガチャで見かけたら、どんなサイボーグアームが出てくるか試しに引いてみるのもよいかもしれませんね。






<取材協力>
エポック社

(黒田芽以)

関連記事(外部サイト)