これはけしからん!『週ニャン大衆』堂々発売 袋とじは「ニャンドルが決意のヘアヌード」

これはけしからん!『週ニャン大衆』堂々発売 袋とじは「ニャンドルが決意のヘアヌード」

週ニャン大衆表紙

 『ねこ自身』『ニャエラ』『ザテレビニャン』に続くねこブームの波が、ついに『週刊大衆』にも来ました!株式会社双葉社より、アイドルねこたちの情報満載 “週刊誌風ムック” 『週ニャン大衆』(双葉社スーパームック)が12月29日に発売になります。

 『週刊大衆』の“義兄弟誌”として発売されるこのムックには、本誌さながらのニュース記事や、本誌を彷彿させるねこグラビアが盛りだくさん。もちろん、スクープ袋とじ企画も!!

 袋とじは “ねこ界の菜々緒”の異名をもつキュートなオシリの「コト」や、ブログで人気の「ラム」など、可愛すぎてけしからんねこが「22禁 話題のニャンドルが決意のヘアヌード」として堂々登場。「生まれたままの姿で全部見せます」という煽りどおり、悩殺必至!

 読み物としては、猫と暮らし、猫にまつわる創作物を手がけるほど猫好きだった大作家たちの愛猫とのエピソードや貴重なショットも収録。読みごたえたっぷりの企画が目白押しとなっています。

 『週ニャン大衆』は、B5サイズで104P(袋とじ含)。お値段は799円(本体740円+税)となります。

<主な内容>
■話題のトピックを猫的報道!猫川クリステルのニャースStation
■美人女優そっくりさん猫
■偉そう、ダレまくる、エロイ…でも、モテる!オヤジ猫ブーム到来!
■死ぬまでに行きたい!世界の猫名所22
■猫グラビア:船橋競馬場のずうずうしすぎる猫
■猫グラビア:あなたの知らない真夜中の猫
?■疲れた心と体によく効く!猫がいる「猫銭湯」
■懐かしき昭和の猫写真
■大作家と猫(大佛次郎、室生犀星、椋鳩十、赤塚不二夫…)最高の1枚
■「猫ホスト」のいる店で乾杯!
■意外すぎるノラ猫の恋愛事情
 ほか、盛りだくさん!

(伊佐木零子)

関連記事(外部サイト)